水滴と光学レンズ

SITE MAP

フッ素コーティング一つでスマホの防湿対策も可能になる

工場

通話機器としてだけではなく、インターネット経由での情報収集ツールとしても幅広い層に利用されているスマホですが、使いこんでいるうちにタッチパネルに指紋が付着して見にくくなるという難点があります。指紋の付着は指先の皮脂によるもので、単に画面が見にくくなるだけではなく、操作中の反応性も悪くなることも大きな問題です。
そこで、撥油性という特性を製品に付与できるフッ素コーティング加工を施す対策が有効です。皮脂という油分が製品表面に付着しないようブロックしてくれるため、タッチパネルへの指紋付着を防止することができるのです。フッ素コーティングは、一種類の加工で、非粘着性、防湿性など、いくつもの便利な特性を付与できる便利な加工技術としてよく知られています。スマホに関して言えば、特に、防湿性付与が重要な効果と言えるでしょう。
スマホのような精密な作りの電子機器類は、何かにぶつけるといった物理的な原因だけではなく、水分や蒸気といった環境要因によっても破損したり不具合を起こす場合が多いです、フッ素コーティング加工で、撥油性だけではなく防湿性も備えるようになれば、指紋付着による汚れ、操作性の低下を防ぐだけではなく、湿気による故障も防止することが可能です。

防湿も撥水も可能なフッ素コーティング加工のスポーツウェア

スポーツウェア類にもいろいろな製品がありますが、最近は、フッ素コーティング加工済の撥水タイプのものが沢山販売されています。特に、冬季に屋外で楽しむスポーツに関しては、ウェア類はフッ素コーティング済のものを選ぶようにしましょう。フッ素コーティングで水をはじく性質を持つスポーツウェアなら、急な雨や雪にあっても、ウェアの表面ではじかれて、服や体が濡れる心配がありません。
寒い冬に屋外で楽しむスポーツでは、保温を確実に行うことが大切ですので、水を通さないウェアを着用することは、必須の対策と言っていいでしょう。また、フッ素コーティングによって撥水性を備えたスポーツウェアは、同時に、防湿効果も発揮してくれます。冬場の屋外でも、激しい運動をすれば、それなりに汗もかきますが、防湿性のあるスポーツウェアなら、湿気を吸着して湿っぽくなることがなく、通気性を保ってくれます。
防湿性を持たないスポーツウェアの場合、汗を吸着してウェア全体が湿っぽくなり、外気温が低下した時に体が冷えてしまう恐れもあります。防湿性、撥水性を共に備えたフッ素コーティング加工済のスポーツウェアが、ウィンタースポーツを楽しむ上では、最適と言えるでしょう。

皮革アイテムを長持ちさせるコツはフッ素コーティングによる防湿

シューズやバッグ、コートなどは、素材によって値段にかなりの差があります。皮革素材のものは比較的高級なものが多く、ある程度お金に余裕ができてから購入する人が多いでしょう。しかし、折角高いお金を出して買った皮革アイテムも、保管状態やお手入れの仕方によってはすぐに傷んで使えなくなる可能性があります。そのため、まずはメンテナンスが簡単な皮革製品を選び、商品説明に従ってちょっとしたお手入れをこまめに行うことが、楽に長持ちさせる秘訣と言えるでしょう。
メンテナンスが比較的楽な皮革製品として、フッ素コーティング加工済のものがあります。フッ素コーティングした皮革製品は、表面をフッ素樹脂の膜でカバーされており、水や湿気を寄せ付けません。皮革製品の劣化の大きな原因の一つが湿気ですので、まずは、フッ素コーティングで予め防湿加工された製品を選ぶことが、製品を安心して長く使えるようにする第一歩と言えます。
ただ、使用期間が長びけば、フッ素コーティングによる防湿効果も薄れてくるため、同じ成分を含む防湿防水対策用のスプレーなども入手しておきましょう。これを使うことで、お手持ちの皮革アイテムに対して、セルフでフッ素コーティングによる防湿加工を施すことができます。

フッ素コーティングでタッチパネルの撥水やデバイスの防湿もできる

近年、業務上、あるいはプライベートにおいて、パソコンを使う代わりにスマホやタブレットといったタッチパネル方式のデバイスを使う人が増えています。携帯性の観点からは、パソコンを使うよりもはるかに便利な機器類ですが、操作する画面と情報を確認する画面が一緒のため、指紋付着で画面が汚れると使いにくくなるという問題があります。この点、タッチパネルをフッ素コーティング剤でカバーすれば、画面への皮脂の付着を…

防湿性などの特性を製品に与えるフッ素コーティングの効果

防湿性や非粘着性という特徴を備えるようになることで、製品の使いやすさが格段に上がる場合があります。それ自体は防湿性という特徴を持たない皮革生地は、何の加工もしなければ、湿気でカビが発生したり変色したりして使いものにならなくなります。しかし、フッ素コーティング加工を施すことで、新たに防湿性という特徴を持つようになり、それによって耐久性が大幅に向上します。加えて、傷みにくい生地になることでお手入…

フッ素コーティングの防湿効果で錆び付きにくい金属製品に

製品の素材として使われる物質にもいろいろありますが、非常に幅広い用途の物質として金属があります。金属がメインの製品もあれば、他の物質で作られた製品の部品として金属が活躍していることもあります。いずれにおいても、製品がその役割をフルに果たすためには、金属が簡単に錆び付いてもろくなったり、見た目が汚くなったりしないよう、何らかの対策が必要です。金属の錆び付きは、空気中の酸素と水分、湿気が…

防湿効果のある製品に大抵使われているフッ素

フッ素コーティングという製品の表面加工技術は、業界や業種不問で非常に幅広い製品に活用されていることが大きな特徴です。それは、フッ素コーティングすることで、新たに様々な製品に付与できる便利な特徴がいくつもあるためです。なかでも、防湿性を持たせることができることは、より便利で使いやすく、耐久性のある製品を世に送り出す上で、大変有益と言えるでしょう。防湿性の付与によって製品の利便性が増して…

TOP